(出典 3.bp.blogspot.com)



1 以下、でVIPがお送りします :2017/07/16(日) 20:09:14.947

主人公は剣と魔法の世界で勇者をやっている冴えないアラサー男なんだけど





4 以下、でVIPがお送りします :2017/07/16(日) 20:10:36.090

そのアイディアもらったわ


5 以下、でVIPがお送りします :2017/07/16(日) 20:10:51.387

いいね
舞台が異世界でも現実でもよさそう


6 以下、でVIPがお送りします :2017/07/16(日) 20:11:41.655

逆にヒロインが転生してくるパターンか?


7 以下、でVIPがお送りします :2017/07/16(日) 20:11:51.088

主人公が魔王に手回しして異世界のガキを陥れる未来まで見えた


8 以下、でVIPがお送りします :2017/07/16(日) 20:13:07.460

変なガキっていうと野原しんのすけか江戸川コナンしか思い浮かばない


9 以下、でVIPがお送りします :2017/07/16(日) 20:14:19.291

ガキを魅力ある言葉にした方がよくね?


10 以下、でVIPがお送りします :2017/07/16(日) 20:17:06.117

異世界キッズに変えよう


11 以下、でVIPがお送りします :2017/07/16(日) 20:22:08.392

そのガキが男に見える女か女に見える男だったら人気出る


13 以下、でVIPがお送りします :2017/07/16(日) 20:31:34.144

ガキが持ってた板(スマホとかタブレット)に好みの異性(虹)が居てドッタンバッタン大騒ぎ


14 以下、でVIPがお送りします :2017/07/16(日) 20:31:42.872

「生産をあげるには――肥料としてうんこを使うんだよ」

……はぁ。こいつは何を言っているんだ?
自信満々のガキを見ているともはや止める気すら失せてくる。
さすがに全ての箇所に糞をばらまかれるわけにはいかないので、遊ばせている土地の一角を使わせてやることにする。
ガキは不満そうだったが、これでも最大限の譲歩だと思ってありがたく思えよ。

そして数ヶ月後。
収穫の時期になった……当たり前だが、ガキの土地は不作だった。

だいたいにしてこの世界の農業は魔力で全てを回しているんだ。
基礎、基板すら学ぼうともせず何を為せようか。
あのガキには良い教訓になったんじゃないか。

そう思い、ガキの様子を見に行ったんだが……

「うおお! 味噌が出来たぞ!!」

うんこ色の刺激臭のするものをありがたそうに抱えていた。
こいつのうんこにかける情熱はどこから来るんだ?
頭がクラクラとしてきたが、どこか楽しんでいる俺がいるのだった。


もうこういうのいいから